クリス・グレン オフィシャルサイト

CHRIS GLENN THE BLOG
2018年08月01日

名古屋青年会議所 7月フォーラム「ナゴヤ未来会議」

名古屋JCアンバサダーのクリス・グレンです。


名古屋JC7月のフォーラムは「ナゴヤ未来会議~みんなで創ろうナゴヤの未来~」

スクリーンショット 2018-08-21 18.03.22

ということで、愛知県の大村知事と名古屋市の河村市長によるトークと
SKE48、BOYS AND MENによるプレゼン & ディスカッションが行われました。


SKE48、BOYS AND MENによるプレゼン のテーマは


●育児支援
●LGBT
●久屋大通公園再開発    について。


SKE48 と BOYS AND MENのプレゼンに対して、市議会議員、JCメンバー、高校生、
外国人など30名の登壇者がディスカッションをし、最後は会場のみなさんが、どちらの
意見が良かったかを判断するというスタイル。現実におこっている問題を調べて、
それを解決するためのアイディアを若い人たちが考え、プレゼンをし、それに対して
同年代の若者や大人たちが意見を言うというのは、すごくいいね!


しかも、ただアイディアを出すだけじゃなくて、最後は市長が
「それ、やりましょう!」と、後押しまでしてくれるなんて、なかなかない機会。
そういう「場」をつくったJCの役割は、とても大きいと思います。


18歳から選挙権が得られるようになった日本だけど、まだまだ若い人たちが政治について
語ったり、参加したり…というのは、ハードルが高い気がします。
河村市長も言っていたとおり、海外では、子供のころから「自分の意見を言う」機会を
学校でも多く与えられているから、政治だけではなく、さまざまなことについて
「考える」機会が多い。逆に日本は、教科書に書かれていることだけを「覚え」て
テストでいい点数を取ることが中心になっているから、なかなか自分の意見をもったり、
それについて語る場が少ない。それは、すごく残念なことです。


今回のような企画が、社会や学校教育の中で、もっともっと取り入れられていくと
日本も変わる気がします。


2018年08月01日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 / 11