クリス・グレン オフィシャルサイト

CHRIS GLENN THE BLOG
2010年05月15日

甲冑師に弟子入り。鎧兜の作り方

どーもどーもどーも!戦国&サムライ大好き、クリス・グレンです。
20代だった頃の僕。(若かったね~!!)

$ラジオDJ クリス・グレンBLOG「どーも!どーも!!どーも!!!」

日本の歴史、戦国の歴史、武士道、お城、甲冑…
日本の文化の素晴らしさに感動し、いろいろなことを勉強しました。
甲冑師に弟子入りして「自分の鎧を作りたい!」と思ったのも
「日本の文化」を学びたかったから。
自分で作ることで、甲冑師の技術の素晴らしさ、日本の甲冑の機能性
サムライがどういう気持ちで甲冑を着て、たたかいにのぞんでいたのか…
そんな気持ちまで感じることができました。
僕が甲冑を着て、イベントやテレビに出るのは「コスプレしたいから」
じゃなくて、こういった素晴らしい日本の文化を感じていたいから。
同時に「変な外人」の僕が着ることで「外国人が素晴らしいって思う
日本の文化って、ひょっとしたらイイものなのかもね~。」って
日本の人に再認識して欲しいと思っているから。
だから「歴史ブーム」がきて嬉しい!
日本の文化って、やっぱり素晴らしいよ。
ということで、甲冑師に弟子入りして作った「兜」の制作のようすを
ブログに書きました。ぜひ、見てね~。
兜一つ作るのに、こんなに大変なんだよ~。
【関連記事】
■兜制作
 http://ameblo.jp/lost-samurai/entry-10391081926.html
■まずは、型どり
 http://ameblo.jp/lost-samurai/entry-10391094939.html
■仮糸まで
 http://ameblo.jp/lost-samurai/entry-10395747760.html
■錆び止め・こくそ
 http://ameblo.jp/lost-samurai/entry-10533564792.html
■漆塗り
 http://ameblo.jp/lost-samurai/entry-10533576941.html
■糸おどし~完成
 http://ameblo.jp/lost-samurai/entry-10533594245.html

2010年05月15日

甲冑師に弟子入り。鎧兜の作り方」への2件のフィードバック

  1. 島ノ左近友之

    SECRET: 0
    PASS:
    クリス若ぁ~い(@^∇^@)
    全部読ませてもらいました^^
    「自分の甲冑を作りたいなぁ~」と、
    思っていたところに、
    クリスの、この投稿を読んで
    「兜一つでも、大変なんだなぁ~」って
    感じました(;´▽`lllA“

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 / 11